それ以来排水溝に油やアクを捨てなくなった。

私はキッチンの排水溝に、よく料理中にでたアクや油などをそのまま流します。一応排水溝用のゴミ取りは設置しているので問題ないだろうと思っていたのですが、ある日お茶碗洗いをしている時、お水がなかなか流れず排水溝から水がポコポコと溢れる様になってきました。あれ?排水溝用のゴミ取りが溜まってるのか?と確認したのですが、とくに溜まっているわけではなかったのでもしかして、排水溝が詰まったる?と思い排水溝専用の洗剤を利用してみることに。しかしそれでも直らないので、ネットで調べてみることに、熱湯をかけたりしたら油汚れが取れると書いていたので、やってみても詰まったまま。それが無理なら排水溝専用のブラシで掃除するのが良いとあったので、慌ててホームセンターに排水溝専用のブラシを買いにいくことに。お値段1880円。なかなか高いですが、業者を呼ぶよりは安いと思い、購入し使ってみることに。しかし素人の為かブラシの持ち手がクネクネするので、なかなか上手く扱えず、綺麗に掃除する事が出来ず、主人が帰ってくるのを待つことに、しかし主人も素人の為に私と同じようにうまくできず、結局業者さんを呼ぶことに。何時間もかかった作業が業者さんだと30分ぐらいでスムーズに排水溝を綺麗にしてもらう事ができて、これならさっさと呼べば良かったと後悔しました。業者さんいわく、油カスが溜まってこうなったと教えてもらい、それ以来、アクや油を排水溝などに直接捨てないようになりました。

タイトルとURLをコピーしました