トイレの水道管から水漏れ!床ぎ浸水した体験談。

まず僕が過去に体験した2つの「水漏れ」について話します。 僕はいつもの様にトイレで用を足し、水を流したら「ガシャガシャガシャ」という雑音が水の流れる音の中に混ざっていました。僕は「んっ?なにか変だな故障か?」と思ったんですが、急いでいる事から現実逃避して外出しました。これが大きな間違いだったことに6時間後気づくことになります。 そして外出から帰ってきた僕はトイレに入りました。扉を開けた瞬間わかりました。床にくるぶしくらいまで水が浸かっているのです。僕は「終わった最悪。あの時現実逃避しなければ良かった」この気持ちに支配されました。とりあえず僕は水漏れしている箇所が肉眼で見えたので、テープでグルグル巻きにして応急処置をしました。そしてバケツに水をいれ何十往復かして水をなくしました。僕には水道屋の友達がいるので電話で「頼む!水漏れてトイレの床が浸水してるから直してくれ!」と頼み友達が20分程できてくれました。友達に見てもらったところ「トイレの水道管が劣化して水漏れしている」とのことでした。まず水道の元栓を閉めて必要な物を買いに行くからトイレは我慢してくれとのことでした。 僕はしぶしぶ用を外で済ましていましたが、直してもらっている友達がいるので愚痴を我慢して修理を待っていました。しかし友達から言われたことが「劣化の範囲が広くて専門業者に頼まなきゃ無理だ」と言われ僕はしぶしぶ専門業者にすぐに来てください!と連絡を入れました。そして専門業者が来て30分程で直してくれました。これが僕が体験した水道管の水漏れでした。

タイトルとURLをコピーしました