運動だけじゃない 心身ともにリフレッシュできるフィットネスジム

フィットネスジムというとダイエットや筋トレ、ヨガ、ストレッチなど体を動かすことがメインの目的だと思っていました。ところが先日、都内にあるフィットネスジムの1日体験をしてみたところ色んな発見がありその価値に驚きました。もちろんウエイトトレーニングや有酸素運動、クラスレッスンなどはしっかり体験したのですが、それだけではありません。まず驚いたのが、昼間行くと会員にはお年寄りがとにかく多い。どうやら「デイサービス」の代わりに利用している人がたくさんいるようです。お年寄りは、ウエイト器具やマシンを使った簡単な運動はもちろん、インストラクターとの会話やサウナ、お風呂などのSPA施設を楽しみに来ているようでした。確かに、ある程度体が動く高齢者なら、定年後の「暇つぶし」「趣味」としてはいいかもしれません。インストラクターと会話をすれば色んな健康の知識が身につきます。サウナやお風呂に関しては、とても快適でリフレッシュできます。高齢者の中には、これだけを目当てに来る「お風呂会員」と呼ばれるような人もいるほどで、近所にあれば毎日通えるので毎日スーパー銭湯に行っているようなものですね。私はまだ高齢者ではありませんが、私自身もこうした”フィットネスだけじゃない付加価値”に魅力を感じました。会費はひとつき1万3千円ほど。高齢者にはシニア割という割引きもあるので、これで心身ともにリフレッシュできるのならコストパフォーマンスの良い施設だと思います。